« 幼なじみ | トップページ | お正月飾り »

2005年12月19日 (月)

陶工房「きんとき」へ

05121911 05121911 05121911 05121911

          大きくしてくださいね。

行ってきました。わぁ~!・・・とわくわくして見てしまい、写真を撮るのを忘れていて、最後の方であわてて撮ったので、お客さまも3・4人いらしていたし、きちんと撮れませんでした。入口左には犬の置物や奥にはお茶香炉や大皿・大鉢などもありました。来年は戌年なのでお求めに見える方が多そうで早めに行かないといろいろ売れてしまいそうです。真ん中の犬サンタさん(猫もあり)はとってもかわいらしかったです。ちょっと枝などを挿せる穴もあります。真ん中の黒い(ポインセチアが入っている)のは犬形の植木ポットです。大きめなので使い勝手が良さそうだし、存在感抜群です。

ほのぼの温もりのあるやさしい器や、ちょっと渋めのものや(でも良く見ると犬が張り付いていたり)シンプルに見えてちゃんと犬やお花の模様があったりで飽きのこない落ち着いた陶器たちでした。猫のものもあります。

十夢から車で30分弱で着きました。今日の行き方は(久保西の方から)上尾駅前交差点を左折、その後ずぅ~っと直進で関山1の交差点を右折、またずーっと道なりで宇都宮線線路を越えてD2を過ぎてすぐです。そのまま行くと小児医療センターがあります。自宅脇に駐車してしまって大丈夫です。「きんとき」の陶板がかかっていますが、普通の住宅なのでお見逃しのないように。大きな道路は苦手なので、また別の道順だともっと近いのかもしれません。ぜひお出かけくださいませ。(コーヒーのサービス付きです、美味しかったぁ)

|

« 幼なじみ | トップページ | お正月飾り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陶工房「きんとき」へ:

« 幼なじみ | トップページ | お正月飾り »