« 台風11号 | トップページ | 蝶の名前 »

2005年8月27日 (土)

十夢の看板

04092215 この看板は北海道函館の木版画家「佐藤国男さん」に彫って頂きました。我が家の犬猫が一応モデルです。佐藤さんは宮沢賢治の童話を挿絵や木版作品で表現されています。

HPをいろいろ見ている時に佐藤さんの版画を扱っている画廊”函館 絵画堂”さんに行き当たり、そこで「セロ弾きのゴーシュ」とフクロウが彫ってある時計を購入したのがきっかけです。額も手彫りで雰囲気がありとても素敵なんです。あたたかい感じと不思議な世界にすっかりファンになり、看板をお願いしました。猫は普段彫られていたのですが犬は初めてという事で苦心されたようです。猫は生き生きと描かれているのに対し、ちょっと犬の表情がいまいち生気がないような?気が・・・(ごめんなさい!m(_ _)m)でもお客さまにも好評ですし、私もとてもとても気に入っています。ありがとうございました。(注:写真の撮り方が下手で失礼しています)

函館 絵画堂さんHP:  http://www10.plala.or.jp/kaigadou/

若いご夫婦でやってらして奥さまもとても親切でいい方です。恵さん、お元気ですか?

|

« 台風11号 | トップページ | 蝶の名前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十夢の看板:

« 台風11号 | トップページ | 蝶の名前 »